June 2011

№1075 子育て力

子育てを始めてから1年と少し経ちますが、
子育てで鍛えられる力って結構ある気がしています。

子育てには、「体力」の他に、気長に待つ「忍耐力」や
温かく見守る「寛容力」が必要ですし、
毎日、時間との戦いで「タイムマネジメント力」も必要。
子供は、上手く気持ちや体調を伝えることができないので、
「観察力」で様子を伺って、体調が悪くなりそうだと、
仕事の調整をしたり、預け先の確保をしたり、
その日に備えるという意味では「危機管理能力」も鍛えられる気がします。
雨だといつもより早く家を出ないといけないので、
天気予報は欠かさず見ますし、良い小児科の情報も
予防接種やお得な買い物情報にもアンテナを張っていることを考えると
「情報収集力」や「判断力」も・・・。

もちろん、以上の力は、子育て以外のことからも
身に付けることができるものばかりだと思いますが、
何せ報酬が、可愛い我が子の笑顔と成長ですから、
子育てとは、なんてやりがいのある仕事なんだろう!と思います。

№1074 助成金

顧問先様の帳簿を確認していると、助成金の支給を受けておられる会社様が、この1~2年はとても多く見受けられます。
助成金で何とか赤字を補填して、事業を継続されているところを見ると、助成金の申請をされている社会保険労務士の先生の影響力をものすごく感じました。
リーマンショック以降、地震が起きたこともあるので、まだこの流れは続くのかなと思います。

№1073 一長一短

 題名の本来の意味とは違いますが、時の流れを最近改めて実感しています。

月日が経つのをすごく早く短く感じているのですが、月に一度の給料日だけは長く感じてしまいます。勉強をしていても集中している時とそうでないときのでは時間の感覚が全然違っていきます。

何事においても有意義に時間を使っていけるようにしていきたいです。

№1072 訓練

私は人前で話すのが苦手で、朝の3分間スピーチを訓練と思い取り組んでいるのですが、先日20人ほどの前で自己紹介程度話す機会がありほとんどが知っている顔ぶれだったにも関わらず緊張してしまい上手に話せませんでした。
まだまだ訓練が必要だと思いました。

№1070 実際の現場

昨日、相続税の財産評価のために三重県に行ってきました。片道約4時間の道のりでしたが実際の現場に行ってわかることがたくさんありとても価値のある訪問でした。時間を掛けるべきところに掛けることが出来るような仕事の仕組みを作っていかなければと実感できた良い旅でした。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ