February 2012

№1233 うるう年

毎月月末は翌月の予定を確認して行動予定を考えるようにしていますが会計事務所は毎年2月から3月が確定申告時期で繁忙期となっており、かつ、日数が少ないこともあり、2月末は今まであまり余裕がありませんでした。ただ、今年はうるう年で一日多いので今日一日があることを感謝して有意義に使いたいと思います。

№1232 友人

先日、久しぶりにある友人から電話がかかってきました。
最初は何気ない話だったのですが、その友人は病院で働いていて、自分がお世話をしていた方が翌日に亡くなっていてとてもつらかったという話を聞き、そんな状況でも頑張っている友人の話を聞いて自分ももっと頑張らないといけないと思いました。
最近、他の友人も含めてほとんど連絡を取っていないなと気づきました。今いろいろな人の話を聞きたいと思っていて、自分の人付き合いの悪いところを改善するためにも、たまには自分から連絡を取ってみようと思います。

№1230 確定申告

会計事務所にとって、この時期は個人確定申告の関係で繁忙期です。僕は所得税の科目を取得していますが、学校で学んだことは実務の中のほんの一部で、実際仕事で活用していくためには、これからの勉強が大事になってくると思います。個人の確定申告のいろんなケースを通じ、税法を調べて理解していくことがこの仕事のおもしろさの一つであると思います。来週でちょうどその繁忙期の折り返しとなるので、最後まで頑張って行きたいと思います。

№1229 ペット

先週の月曜日仕事が終わった後に自宅に帰ると飼っている猫がいつも玄関まで出てくるところが一切姿を現しませんでした。前日からご飯を食べてないかなと思っていて嫌な予感がして帰宅したのですが嫌な予感が的中してしまいました。猫のベッドにいくと鳴き声は帰ってきたのですがぐったりとして顔も腫れあがっていたので急いで夜間病院に連れて行きました。幸い命に別状はなかったので良かったのですが治療費が大変なことに・・・その後も昼間の病院に通うことになり保険が効かないペットの治療費はかなり家計に打撃を加えています。ただここで治療費を安くしたがために命に係わるようなことになればそれこそ後悔が残ります。長い目で見れば安いものだと思い割り切っています。仕事を行う上でも一時的につらいことがあってもそれが続くことはないと思いますし長い目で見ればそのつらいことが良い教訓になることが多いのかなと思います。物事は点だけ見るのではなく線で見る必要があるのかなと最近の出来事の中で改めて感じました。

№1228 インフルエンザ

昨日の朝から突然、喉が痛くなりました。
インフルエンザが流行っている時期なのでインフルエンザではないかと不安になり直ぐに病院にいきました。
幸い、インフルエンザではなく只の風邪でした。
繁忙期の大事な時期なのでこれ以上悪化させないように体調管理をしっかりとしていきたいと思います。

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ