March 2014

№1725 時間差筋肉痛

昨日、久しぶり(7か月ぶり)にジムに行ってきました。

と言っても、ランニング10分、足と腹と胸の筋トレを15分くらい、最後に軽くストレッチしただけなので、今朝は全然筋肉痛がなく、ちょうどいいくらいに体をほぐせたかと思いきや。。。
ここにきて今日の夕方くらいから時間差で、わき腹と背中とモモ裏の筋肉が引きつっていて、出来れば早く家に帰って横になりたい気分です・・。

トレーニングルームは家から1分かからない場所にあるので、半分寝巻の格好でダッシュで行って、筋トレして、帰りはシャワーも浴びず歩きながら自然乾燥で汗を乾かし、ドアtoドアでちょうど30分でジム通いにトライしてみました。

というのも、家庭内で休日は子守りというミッションがあり、ちょっとジムに行くのも「え~っ」と言われてしまうので、この30分でのジム通いは追い込まれた状況で生み出された超効率的な方法で、しょうもないことですが、すごいな俺!と若干自分に酔っています。

ただ、ちょっと運動しただけのはずが、ちょっと運動した程度の筋肉痛ではない事だけが少し心配です・・。
基本休日しか行けないので、当分毎週1回は家から逃げるように30分だけジムに行って、健康な体にしてやろうと思います。

№1724 卒婚。

昨日、子離れの記事を書きましたが。今日は、夫離れのお話を。

結婚した時に二人でDIY制作したカウンター状のデスクを今まで8年余り使っていましたが、この度そのデスクを解体することにしました。
主人との身長差が30センチ余りあるため、やはり不便さは否めず、お互い使い勝手の良いデスクと椅子をそれぞれに使おうと、8年経って初めてそういうことになったのです。

「私には10センチ高くて、あなたには20センチ低かったんやね~」
「お互いそれでも横並びでデスクを使おうとするなんて新婚のなせるわざやな~」
「ほんまやわ~それでお互い少しずつ無理して8年以上使ってたんやもんね~新婚やったね~」
「こんどは卒婚やな~」

そんな会話をして新しいデスクの制作を楽しみにしています。
それぞれの身の丈にあった無理のない生活が結婚9年目にしてスタートできることを期待している春です。






№1723 遠足

この前、息子が通う保育園から遠足のお知らせなるものが。
今までの春と秋の年二回の遠足とは別で今回はお別れ遠足ということらしいです。

息子が通う保育園は2歳児までの保育の為、
この春からは同級生はみんなそれぞれ保育園や幼稚園に分かれて通うことになります。

その前にみんなで通常の遠足とは別にお別れ遠足に行きましょう、ということか~。今までは日程を土曜日に設定して下さっていたので、
平日に仕事がある身としては助かったのですがこの日は平日です。平日か~。

なんて考えを巡らせていたら!
今回のお別れ遠足は園児と先生だけで行くらしいです!
親不在で遠足!?みんなで電車乗ってお弁当持って!?

軽いパニックです。
あの息子が一人で遠足参加するようになるなんて・・・。
親の方の気持ちの準備が追いつきません・・・。

こんな形で予想もせず子離れのステップは訪れるのですね・・・。

その遠足が昨日ありました。
なんともさみしい気持ちで朝からお弁当を作ってもたせてやりました。
センチメンタルな気持ちでお迎えに行くと・・・。

「お母さ~ん!今日はほうれんそう食べれたよ~!!」

満面の笑顔の息子。家では、ほうれんそう残すので今回もそうかな~と思っていましたが、空っぽのお弁当箱を見せてくれました。

・・・息子はしっかり成長していました。
私も負けないように成長しなきゃ!と思った1日でした。







№1722 鉄板ネタ


先日、遠方から友人が遊びに来ていたので、
時間がない中でしたが、京都の嵐山へ弾丸で行ってきました。


以前から『竹林の道』に行きたいと思っていたので、
友人の観光の中で、希望実現させてもらいました!笑

その道中で、一人の中年男性に

「ここからの景色が一番きれいに写真とれるよ!」
「お姉ちゃんら写真とってあげよか?」
とやたら話しかけられたのですが、
どうやら趣味で観光案内をされている方のようで。


「どこから来たん?」という質問に、友人が「東京からです。」と答えるとおじさんが



「ここがホンマの竹下通りや!!!ハハハッ」

っととても満足げでした!!

こんな陽気なおじさんとの出会いも旅の醍醐味ですね。

ちなみに他の観光客の方が来るたび同じネタをかましていましたよ~
次行ったときは新しいネタ披露してくれると嬉しいです♪


image






















たっぷりマイナスイオンを吸収してリフレッシュできました!

またチカラが必要だな~って時は飛んで行きたいお気に入りの場所になりました。
行かれたことない方はぜひ!!
朝の早い時間帯がオススメです!!

№1720 両足切断

ソチ冬季パラリンピックのアルペンスキー男子回転で、
座位の鈴木猛史が金メダルを獲得した記事が載っていました。


金メダル獲得はすごい事なのですが、獲得した日が両足を失った日なんです。


事故で失うものは大きく、その後パラリンピックに出場するという決意は
相当な覚悟がないとできない事だと思います。


昨日も地震があったのですが、いつ何が起こるかは分かりません。


何か起きてからでは遅いので、事前準備はしっかりとしないといけないと思いました。


なんともまとまりの無い内容でしたが、金メダルおめでとうございます!!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ