April 2014

№1751 サッカーW杯

今年の6月よりサッカーW杯が開幕します。

最近は、日本人選手の海外での活躍が凄まじく、漫画の世界での話が実現されつつあります。

自分はサッカーは小学生の時に少しだけ経験しただけですが、今でもサッカー観戦は大好きでよく見ています。
今回はブラジル大会なので時差の問題でテレビの放送は深夜から早朝になると予想されるので、リアルタイムでは見れないと思うので、録画しておいて、ニュースなどで結果を見ないようにして、次の日に観戦するという形になりそうです。

再来週あたりにはそのワールドカップに行くメンバーが発表されるようなのでどんなメンバーが選ばれるのか楽しみです。

ぼく、川口の注目選手を紹介しましょう!


内田篤人選手・・・甘いマスクで女性人気ナンバーワンのDF。川口と同い年。


山口蛍選手・・・豊富な運動量で攻守に貢献するMF。川口の出身地の伊賀市のお隣、名張市出身。


この2人には、ぜひメンバーに選ばれてワールドカップ本大会で活躍してほしいです。


頑張れ!サッカー日本代表!あと、ザッケローニさんとその通訳のひと

№1750 ハーブティー


週末、久々に大学時代の友人と食事をしました。

彼女は美と健康にとても敏感で、いつも色々な情報を教えてもらうのですが、

今回はハーブティーについて。

何十種類もある中から、ハイビスカス・ヒース・ネトルという3種類が

オススメということだったので、早速購入して飲んでみました。

ハイビスカスは鮮やかな赤色と程よい酸味で疲労回復に、ヒースは美白に、

ネトルは花粉症などのアレルギーに効果的で、鉄分やビタミン、

ミネラルなどさまざまな栄養素を含んでいるそうです。

ハーブティーは薬ではないので即効性はないようですが、

ずっと飲み続けることで体質改善につながるそうです。

自分で何種類か選んでブレンド出来るというのが楽しく、

期待する効果や好みの味を見つけて続けてみようかなと思います!!

№1749 俺の野菜スープ

最近休日になると、でかい圧力鍋で大量に野菜スープを作っています。

今年に入り3回目くらいになりますが、毎回出来が悪く、回を重ねるごとにどんどん出来が悪くなっています。

味はそこそこで栄養はスゴイと思いますが、色合いと見栄えがひどいです。


飲食業のお客様が多いですし、もともと料理には興味にはあるものの、私は食べるのが専門で、作るのはド素人です。

それでも作りたくなる理由は、いくつかあって

一つは、味付けする前の野菜スープは子どもの離乳食に使えるらしく、それならお父ちゃんが作ってやろうと思ったのと、

もう一つは、最近外食が増えていて、より肉食になってきているので、自分の身体が心配になってきたこと。

あともう一つは、1食目は野菜スープで食べて、残ったモノをクリームシチュー用と、カレー用に分けて、最後カレーを食べるのですが、最終的にカレー食べれるなら作ろうかなと思ってしまいます。

あと、包丁で野菜を切ると、結構ストレス発散できるのも、秘かに作る理由になっています。
特にカボチャは堅いので、オラァ!とか言いながらやってる自分がいます。こどもの教育に悪いのですが・・

理由の最後の一つですが、実は妻がやたらと野菜スープを作って欲しいと言ってきて、土曜日の朝になると大量の野菜が用意されています。
この最後の一つは、嫁が夫を知らぬ間に教育するというテレビで何度か見たことあるやつですが、他にも作る理由があるので結果的に乗っかってしまっています。

結婚する前は、『男は外で頑張らなアカンから、俺は家事は絶対せんぞぉ、任せたぞ!』と言いまくっていましたが、そんな自分が懐かしいです。そして甘かったです。


数年後には、休日は掃除機かけて、洗濯干して、晩ごはんの食材を買いにエコバックをぶら下げてスーパーに行ってるのでしょうか(笑)

野菜スープが序章だと思うと恐ろしい・・・



№1748 ランチ 

今日はお昼に近くのお店にランチをしに行ったのですが予想以上に込み合っていたらしく、10種類ぐらいのメニューのうち8種類が品切れでした。

残りの2つもあまり正直食べたいものではなかったので食事断ったのですが、お店の人もこれはまずいと思ったのかコーヒーをタダでくれました。

ラッキー!

まあ8割品切れってどうゆうことって思いましたが僕も居酒屋でアルバイト時代に厨房スタッフの発注ミスで夜19時の段階で串焼きほとんど品切れで謝った経験もあるので色々事情あるんやなーと冷静で居れました笑

何事も経験してたら有利ですね!

これからも若いうちに色々と経験しときたいと思います!
(もう若くないかもですが・・・) 

№1747 ポークビーンズ

突然ですが、”ポークビーンズ”って懐かしい響きじゃありませんか?
私だけでしょうか・・・。

年代や地域にもよるのかもしれませんが、ポークビーンズは私の学校の給食の定番でした。当時は豆が苦手だったこともあり給食の献立表を見て憂鬱になったものです。

ところが、先日、豚のかたまり肉と大豆の水煮缶とトマト缶を前にして何作ろうと考えていたら無性に食べたくなって作ってみました。お野菜もミックスベジタブルで・・・という手抜きもしたので超お手軽に作ることができました。

食べてみたらトマトの酸味が美味しくておかわりまでしてしまいました。
子供の時、苦手でも大人になって「美味しい!」と感じるものも結構あるものですね。豆やお野菜もたくさん食べられてヘルシーなので新しく我が家の定番になりそうです。

私はトマトの酸味が大好きなのですっぱめに仕上げたのですが、
子供はもう少し甘い味の方が良かったみたいです。

次回は途中で子供用に取り分けてケチャップで味を調えて再チャレンジ!
残ったらトマト味のカレーにしてみようか。。。なんてあれだけ嫌いだったポークビーンズを作る日を楽しみにしています。






QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ