March 2017

№2534 花見にまつわる都市伝説

日本人は花見が大好きです。

桜を見ると心が和むし、花見もみんなでワイワイ楽しいですね。

 

しかし、桜にまつわる都市伝説として桜の木の下には死体が埋まっているとの噂が、、、、


理由は掘り返されにくかららしいです。


正直それだけの理由でこじつけている感は否めないですが、


実際、花見しているときに考えると楽しめないので、その場のネタとして考えた方がよさそうですね。

№2533 桜だと思ったら

先週末、ピンクの花が咲いている木があったのでもう桜が咲いている!?と思って近づいてみると「杏」でした。

枝に沿った感じで花が咲いているので違和感はあったのですが、杏が桜と似ているのを知らなかったので驚きでした。木の傍に名前のプレートがなければ気づかなかった思います。

杏と桜を見分ける方法としては花びらの先が丸く、割れたりしていないそうです。あと、私が違和感をもった花のつき方で、杏は直接花が枝についている感じです。葉っぱの出てくる時期も違うそうです。
ピンクの花と言えば「桃」や「梅」などもありますが、開花時期や花の形等見分ける方法はいくつかあるようでした。

見慣れたソメイヨシノ以外にも桜には種類がたくさんあるので、今まで変わった桜だと思っていた木が実は別の木だったということがありそうなので、近づいてよく見てみたいと思います。

来週くらいには関西でも桜が満開になりそうです。
1年のうち少ない期間しか楽しめない桜なので、ぜひお花見をしたいと思います。

№2532 確定申告終えて・・・

3月15日で確定申告がようやく終了しましたが、今年はため息つく間もなく、3月末に向けて次の繁忙期の準備をしている状態ですあが、
確定申告終了を待っていたかのように、家族サービスの要求があり、子供たちとの濃い時間を過ごしています。

久々に子供と一日中過ごすと、
もうすぐ4歳になる長男は、4月から幼稚園に入ることもあってか、ひらがなの勉強していたり、
もうすぐ2歳になる長女は、私にひたすら’あっかんべぇ’をしたり、おまるでトイレをし始めていたり、
私の知らぬ間に、子供2人ともが成長していることに気づきました。。

子供の成長スピードをみると、自分の成長が止まっている気がして不安になりますが、
お父ちゃんも頑張って、新たな仕事を覚えていきたいなという気持ちになりました。







№2531 息子とカメラ

確定申告時期は家族ほったらかしで仕事していました。
その確定申告期間中に2人目の息子生まれました。、、、この子がまた可愛いんです。
 2人目の息子見て、長男見たらこんなに大きくなったんかとまた愛おしくなってきて、、、、家族っていいもんですね。



確定申告後の週末は長男の誕生日(水門さんと同じ日!)だったので京都鉄道博物館へ行ってきました。
僕は電車、プラレールなどには興味があまりないのですが、長男は大好きで喜んでました。
5615



































そして以前から熱望していた一眼レフカメラもこのタイミングで購入!
いい趣味出来そうです。
key-visualkey-visual

 

№2530 EPSON財務応援の保守期限が近づいています。。

自計化して頂いているお客様にはおなじみのEPSON製の「財務応援Lite」というソフトですが
今お使いいただいている旧バージョンについては今年の3月末でいったん保守サポートが切れることになります。

(注:すでに新バージョンでお使いいただいている方は問題ございません)

といっても、EPSONでの入力ができなくなったり、新たに契約が必要ということではありません。
何かエラーが生じた際にサポートをしてもらえなくなるため、
代わりに、新リリースされている「財務応援R4 Lite」というソフトをお使いいただくことになります。

操作方法、科目コードはほぼ一緒なのですが、
長年使われている方は、はじめ少し違和感があるかもしれません。。。(私もその一人です)
データは、現在入力されているものを変換してそのままお使いいただけます。

各スタッフからも順次ご案内を進めていると思いますが
まだ案内できていない方については、
詳しくご説明させていただきますので、担当者にお申し付け下さい!


QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ