June 2020

№3301 2020蓮

こんにちは北大阪の金川です。

先日お寺に行きまして、育った蓮をいただきました。
お客様から頂きました田んぼの土を入れて鉢を入れ替えました。

その日の夜、雨が降りました。

次の日みてみますと蓮の葉に雨がたまっていました。
蓮の葉は水をはじくのでこのような形になります。

IMG_5408

IMG_5409





































IMG_5407



































花の蕾もあるので咲くのを楽しみにしています。
IMG_5410















№3300 キャッシュレス決済

大阪事務所の辰己です。

消費税増税後キャッシュレス決済還元が開始しましたが、ついに終わりの日を迎えてしまいました。
コンビニの無人レジと併せて便利&お得で恩恵を受けていたのですが非常に残念です。
自転車や釣具など駆け込みで高価なものを買うか迷ったのですが還元終了セールを狙いあえてスルー。
吉と出るか凶と出るか・・・
バイク等の高額商品を取り扱う事業者はキャッシュレス還元のおかげで売上を伸ばしており、開始前はほぼ現金決済だったのが開始後は電子決済が売上の半分以上になったというケースもありました。
終了による景気の冷え込みも心配です。

ただ代わり(?)にマイナポイントで最大5,000円キャッシュバックが始まるそうです。
マイナンバーと自分で選んだ電子決済手段を紐づけするとポイントがもらえてお得らしいです。
7月からの予約制で利用者が一定数に達すると締め切るそうなので早めの予約が無難です。

特別定額給付金の電子申請をはじめ、今後もマイナンバーカードが必要になる手続きが増えてくるかもしれませんので、使う使わないは別としてまだ取得されていない方はこの機に申請されてもいいかもしれません。

しかしながらマイナンバー関係のアプリの使いにくさはなんとかしていただきたいです・・・
なかなか誰でも簡単にとは言い難い出来なのでもう少し敷居を下げて貰えたら普及もするんじゃないかなと思う次第です。

№3299 ちょっとした違い

大阪事務所の西本です。

ふと疑問に思い、調べました。
決算「書」・貸借対照「表」・損益計算「書」。
どちらも「表」でいいのでは?
どちらも「書」でいいのでは?

表=事柄が一目でわかるように整理して記したもの。
書=事柄をかきつけたもの。文書や手紙。本。

全く違うものでした。

英語を調べたら、

貸借対照表(BS:Balance Sheet)
損益計算書(PL:Profit and Loss statement)
直訳?:調和している1枚、利益と損失の計算書

でした。

なかなか奥が深いです。
損益計算書は忖度があるような、ないような気がしますが、、、

基本の「キ」の字ですらないので教えてもらえないことではありますが、
歴史の重みを感じました。

№3298 想定外の出費

大阪事務所の若原です。

コロナの自粛期間中にひっそりダイエットしてたんですが...
何気に10kgぐらい落ちました(正月から見たら15kgちょいぐらい)

これ自体は大変喜ばしいことなのですが、困ったことが一つ...

手持ちの服がほとんどブカブカになっちゃいました...
私服はまぁなんとか粘るとして、問題なのはスーツです。。。
4着持ってるのですが、1着は完全にブカブカ...パンツはウエスト詰めれば何とか...しかしジャケットはもう太るまで着れない...
3着は以前はパツパツだったのですがちょっとブカブカ...社会人的にはぎりぎり許されるライン


というわけで、スーツを買いに行きました。
が、もともと肩幅が広めで、身長は低め...以前は小太りというか純粋にデブだったのでなんやかんやサイズには困らなかったのですが(Lで腕の長さと裾なおせばジャストサイズでした...)
以前は買えていたサイズ展開が少ない種類のスーツが買えない体になりました...
いろんな意味でわがままボディですね...笑

しぶしぶスーツ専門店に行って、なんとかサイズはありましたが
店員さん曰く...
「今後、筋トレしてバルクアップしたらほどよいサイズほとんどないっす。セミオーダーのほうが安くいけるっす」とのこと...

そして、すでに財布へのダメージが以前の比ではありません...
(以前が安すぎたんでしょうね...)

完全に想定外の出費です。
まさかダイエット始めたころにはスーツのサイズが変わるほどやせるとは夢にも思っていませんでした。
うれしい出費ということで甘んじて受け入れようと思います。

そしてめげずに体型維持に努めたいと思います。

もし、数か月後、スーツがパツパツになっていたらどうかお察しくださいませ

№3297 音

大阪事務所川崎です。

このコロナの状況ではありますが、先週からプロ野球が開幕しました。
やっぱり仕事が終わって一息ついたときにプロ野球がテレビでやってるとワクワクします。

今年は無観客からのスタートということもあり、野球のリアルな音が聞けるのがすごい楽しいです。

詰まってバットが折れるときの音やホームランの時の乾いた音、ストレートを見逃した時のキャッチャーの
捕球音など、普段観客がはいっているときにはほとんど聞こえない音です。

また、選手たちが意外と声を出しているので、その言葉も普段は聞けないので面白く感じます。

非常に大変な状況ですが、このような時期だからこそ楽しめることもあるので、
野球以外にも色々なこの時期だからこそを探していきたいと思います。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ