今月上旬に、弊社へ年末調整業務を依頼されている各顧問先様には
年末調整用の資料を送付させていただきました。

「あぁまた年末調整の季節か・・・」と思われた方が多いかと思いますが、
今年は前年と大きく違うところがありますのでご注意ください。

資料にも添付させて頂いているのですが、
平成28年分の税務署への申告や、市町村への給与支払報告書には
個人番号(マイナンバー)の記載が必要となります。
従業員様だけでなく、扶養家族の方の個人番号(マイナンバー)も必要です。

弊社でお預かりした皆さまの個人番号(マイナンバー)は、
注意深く取り扱い、TISCというデータセンターに保管するという方法を取ります。
(※弊社のサーバーには情報は置かず、クラウドでの管理となります)

もし、社長もしくは経理の方や総務の方が集めてこちらにお渡し頂く際は
従業員様の大事な個人情報となりますので、十分注意して頂きます様お願いいたします。


不明な点も多く出てくるかと思いますので
何かございましたら、各担当者の方へご質問ください(^^)/

ちなみに、本日が年末調整資料の原則の回収期限と設定させて頂いておりました。
まだ資料が整われていない方は、できるだけ早くお預かりできれば有難いです。

宜しくお願い致します!!