大阪事務所の大藤です。

9月4日に近畿地方直撃予想の台風は徳島に上陸した後神戸に再上陸しました。朝からテレビのワイドショーではその話題ばかりでした。長年生きてきた私の頭の中では「どうせ大阪には来ない」とたかをくくっていましたが昼になるにつれ風が強くなってきました。家中のシャッターを閉めドキドキしながらテレビにくぎ付けになっていましたが、どうしても外が気になり何度となくシャッターを少し開けては覗いていました。神戸に上陸数分前にはガシャーンとかザッザーとか色んな音がし始めました。とうとう我慢が出来なくなり玄関を開け外を見に行ってしまいました。しかし本当に今まで経験したことのない強い風雨に恐ろしくなり慌てて家に入りました。あのまま外にいると夕方のニュースに吹田市片山町で60代の夫婦が頭に怪我をしたと出るところでした。
時間が過ぎ夕方には風もおさまりましたが、翌日通勤時に駅まで走ってみてびっくりしました。前日の爪痕があちこちに!でも吹田の被害はいい方だと思います。まだ停電しているところもあると聞いています。今朝早朝の北海道の地震でワイドショーはそちらの話題ばかりになっているようですが、今回の台風で被害に合われた地域の一日も早い回復を願っています。