大阪事務所の水門です。

プロ野球のドラフト会議が開催されましたね!
自分が指名されるわけではないのですが、毎年ドラフト会議の日は朝から緊張します!
ひそかに指名されないかなとドラフト会議が始まると携帯を気にしたりもしてますが・・・(笑)

今年は高校生に指名が集中しましたね!
大阪桐蔭の根尾選手は4球団競合で抽選で中日へ。
同じく大阪桐蔭の藤原選手は3球団競合で抽選でロッテへ。
報徳学園の小園選手は4球団競合で抽選で広島へ。

中でも僕の注目は中日が交渉権を獲得した根尾選手です。
根尾選手は岐阜県の飛騨市出身です。中日は名古屋なので準地元ってとこでしょうか。
僕にとって飛騨市は父の出身地のため毎年訪れるとても馴染みの深い場所です。
その場所からプロ野球選手が誕生するってだけで大注目です。
もちろん根尾選手の潜在能力にも大注目!
投げては150キロ、打っては広角に打てて通算32本塁打と長打力もあり、走っては50m6.1秒の俊足。
中学時代にはスキーの全国大会で優勝するなど運動神経抜群です!
さらに勉強の方も成績優秀だそうで、まさに文武両道!
これからどんな選手になっていくのかわくわくが止まりません!
来年は根尾選手のユニフォームを購入し応援したいと思います!

ちなみに、根尾選手のユニフォームだと背中の名前のローマ字はNEOってなるんですよね。
なんかすごくかっこよくないですか!?