大阪事務所の小坂です。


ある日の昼休み、ふるさと納税のお礼の品は何がいいか?肉?カニ?という話から「ほぼカニ」というカニカマの話になりました。
スーパーに売っているらしいのですが、私は食べたことがありませんでした。
「ほぼカニ」以外にも「ほぼホタテ」「ほぼカキフライ」など「ほぼ〇〇」シリーズには種類もたくさんあるようで、どうしても食べてみたくなり、やっと昨日「ほぼカニ」を見つけて食べました。
そのまま冷やして食べるとカニカマだけど、お湯でしゃぶしゃぶすると「カニ」になるという情報を得てしゃぶしゃぶしてみました。原材料に「カニ」が一切含まれていないものがどのくらい「カニ」になるのか。
結果、ふっくらしてかなりカニっぽいカニカマになったと思います。
でも正直、本物のカニもここ何年か食べていないのでカニの味も食感も記憶からなくなりかけています。ぜひ本物のカニを食べてその違いを堪能したいと思います。
index_img-1