大阪事務所の鈴木です。

毎年、この時期になると買っている本があります。

最初に買ったのは、中学生の時なので、かれこれ25年近く買い続けているのでしょうか。

1年たりとも欠かすことなく、ずっと同じものを買い続けています。

それは、、、

「税務ハンドブック」

と言いたいところですが、違います(笑)

「プロ野球選手名鑑」です。

今年も2月中旬に出版されてすぐに買いました。

毎年買い続けていると、年々写真やレイアウトが綺麗になり、見やすくなってきていると感じます。

昔の選手名鑑というと、移籍してきた選手が、前所属球団の写真に、帽子の部分だけ切り取って現球団のものを貼り付けたような雑?な写真が掲載された時代もあり、懐かしく感じられます。

そのさらに昔は、選手の住所まで載っていたとか!

事務所は繁忙期真っ只中ですが、息抜きにこの選手名鑑を眺めて、プロ野球の開幕を楽しみに待ちたいと思います。