北大阪事務所の大藤です。

今年は桜が咲き始めてからの寒さで今日までぼちぼちと咲きすすめてくれたような気がします。
今日は近所の小学校の入学式です。好天に恵まれた上に満開に近い桜の下で入学式を迎えることはなかなかないことのように思います。
自分の入学式は思い出せないくらい大昔なのでお伝えすることが何もありませんが、娘の小学校の入学式は今日のような日だったと記憶しています。満開の桜の下で桜のようなピンクのワンピースを着たわが子の、期待に満ち溢れた笑顔を写真に収めることができました。
日本人であるからかどうかわかりませんが、やはり桜は気持ちを晴れやかにしてくれます。開花時期が近付くと通勤途中でも一瞬つぼみの大きさを確認してしまいます。1輪2輪と咲き始めると満開が本当に待ち遠しくなります。
昨年の台風で桜の木に被害があった話を聞き悲しくなります。その桜の木が又元気になり花を咲かせる平穏な日々が続くことを願っています。