大阪事務所の戸田です。

始まりましたね、軽減税率。。
こちら、消費者にとっては食料品が8%のままなので、増税による負担感を和らげる良い制度だと思います。
ただ、、、事業者にとっては8%と10%を分けて経理をする必要がありますので、非常に手間の掛かる制度になっています。そのため、8%・10%の取引きの内容を確認していく必要があります。
弊社でも記帳代行を請け負っている会社様も多く、領収証等で会計処理を行っているので、普段から内容は確認しており、それを分けるだけと言えばその通りなのですが、8%と10%が混同している場合、今までは一取引として問題無かったのですが、これからは8%取引と10%取引に別れる事になるので、処理が2倍になります。と言う事で色々大変になってきます。

消費税増税に伴い、弊社からお客様に領収証を分けて頂く様お願いしております。
お手数お掛けしておりますが、何卒ご協力頂きます様、よろしくお願い致します。