大阪事務所の岡本です。
毎年この時期になると、母から新興梨が届きます。私はこの梨が大好きで毎年の楽しみでもあります。

京都の丹後、久美浜町というところで大切に育てられた新興梨は、京丹後を代表する梨です。
900グラムくらいの大玉で、シャキシャキした触感。なにより日持ちするので、涼しいところにおいておけば、年明けまで美味しく食べることができます。

ぜひぜひ機会がありましたら、久美浜町の新興梨、ご賞味ください。