大阪事務所の冨田です。
3か月前 家の前の道で現金3万円が雨の降る中落ちていました。
慌てて辺りを見渡しても誰もおらず 一緒にいた娘(中3)と警察に届けに行きました。
周りに有ったレシート数枚も持参したのですが、特定には至らず持ち主は現れませんでした。
娘は何故か家賃の支払い用の一部だったのでは?と推測し 大変心配していたのですがお財布に入っていない状態だったので遺失物届け出はなされなかったのでしょう。
お役に立てず申し訳ない気分になりました。

所有権移転のお知らせが届き警察に受け取りに行って来ました。
娘達と話し合い 源泉所得税分位は還元できるように寄付をする事にしました。
あしなが育成会とユニセフに3,000円づつです。
本来はお仕事で頂くお給料やお小遣いから出すものではありますが これもひとつのきっかけ!

寄付金控除の話もして 社会へのお役立ちと税控除の仕組みも一緒に勉強です。
確定申告ではふるさと納税と合わせて手続きしたいと思います。

残りは 有難く焼肉に使わせて頂きます。
落とされた方 ごめんなさい!

※ ちなみに拾得物の所有権移転で得た収入について調べてみました。
一時所得になり[(収入-50万円)×1/2]が所得になりますので、50万円超でなければ確定申告は必要ありません。また、他に所得が無い場合は、さらに38万円の基礎控除が受けられますので126万円超が確定申告の対象になります。