勝部 貴史

№3137 お客様が受賞

大阪事務所勝部です。

先日、担当している顧問先の株式会社Re-fa様(http://re-fa.co.jp/)にお伺いしたところRe-faのある取り組みが賞を受賞したとお聞きしました。

その受賞したものが一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会主催(代表理事 岩本俊幸氏)「2019年ブランディング事例コンテスト」の『ブランディング事例大賞&中小企業庁長官賞』というものでした。

受賞したのはRe-fa様ではなく、支援していた株式会社オレンジ・フリー様(https://www.orange55.co.jp/)でRe-fa様はその受賞の取り組み事例だということです。

元々、SDGsの取り組みで外務省のHP(https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/case/org1.html)に掲載されてすごいなーと思っていたのですが、色々なところで評価されてさらに注目が集まるのではと担当者としてうれしくなりました。

増々のご発展を支援できるよう弊社、私自身も頑張ります!

№3115 飲食店繁盛の原理原則を学ぶ

大阪事務所勝部です。

9/14-16の3連休は東京にて日本一の飲食コンサルタント宇井義行先生から直接学ぶ機会がありまして、弊社代表の松本と役員の樫林と3人で行ってきました。

2日間講義で、最終日は試験という日程でしたが、とにかくメモしまくりました・・・

そして試験に向けて2日目の夜から当日朝にかけて6時間くらい?テキスト読み込むという久しぶりに試験勉強した感覚です(笑)

無事3人でフードアドバイザーの資格も取れ、宇井先生から直接学ぶことが出来、大満足の3日間となりました。

小手先のテクニックも必要ですが、やはり成功するための原理原則は存在し、応用が利くということを学びました。

私たちは飲食店経営をしている訳ではありませんが、少しでも飲食店オーナー様の成功のお手伝いが出来るように、今回学んだ事を提供していきたいと思います!

№3097 鈴虫、鳴く

大阪事務所勝部です。

我が家には7月くらいからご近所さんから頂いた鈴虫を飼っています。

良い声で鳴くねんと頂いたのですが・・・全く鳴きません。

6匹もらったのですが良く見ると5匹がメス、1匹がオスでかなりバランスが悪い。

もしかしたらこれが原因?と妻と子供たちとも話しながらも世話をし続けていました。

1か月くらいたってもうあきらめていたら・・・なんと!ある朝鈴虫の鳴き声が聞こえる!

しっかり鳴いていました。

家族に報告したら半信半疑でどの日は信じてもらえませんでしたが、次の日家族の居るときにも鳴いていたようで信じてもらえました。

夏が終わる前に良いことありました。

№3077 大漁

大阪事務所の勝部です。

最近の週末は連続で息子とサビキ釣りに行ってきました!

1回目は弊社代表の松本の故郷である宮津へ旅行に行ったときに、早朝友達と息子の3人で釣りに。

その日は3匹しか釣れませんでしたが、そのうちの1匹がヒラメの赤ちゃん!
IMG_1378














皆テンション上がりました↑

2回目は義理の父と息子の三人で西宮の海釣り広場へ
海釣り広場

15時くらいから2時間ほどしたのですが、この日は大漁!サバとアジが50匹くらい釣れたんじゃないかな?

IMG_1379














義理の父が元料理人なので妻の実家へ行って捌いてもらいまいた。
IMG_1380














全てフライにして美味しく頂きました。

IMG_1372














魚捌けるようになろうかな。

楽しい休日過ごすことが出来ました。

皆様も良い夏休みを☆

№3055 業界用語

大阪事務所勝部です


昔の映画ですがAmazonPrimeVideoで評価が高かった映画「それでもボクはやっていない」を先日鑑賞しました


2










面白かったのですが、その中で弁護士の先生が裁判所とのやり取りで日程合わせの際に、裁判官から候補日を言われて既に予定が入っている日を「差し支えです」と言っている一幕を見て、これって業界ならではの言葉なんだろうなーと思い、後日旦那さんが弁護士のパートさんに「旦那さんは予定がある日を差し支えですって言ってますか?」と聞くと笑いながら「言ってます!!」との回答

そういえば前に漫画「め組の大吾」で消防署は出動(しゅつどう)することを出場(しゅつじょう)と言っていたがあれは本当なのかな?旦那さんが消防士の人が私の妻の周りにはたくさんいるので機会のある時に聞いてもらおう

税法用語も他では言わない専門的な言い方もあったり
※税法に限らない法律用語かもしれませんが細かいことは気にせず・・・

例えば者、物、もの

全て「もの」と読めますが、法上の定義が違うため者(しゃ)、物(ぶつ)と読み方を変えて区別できるようにしています

税法を専門学校で習いだしたときは難しく感じたのですが、今となってはそれが普通になっている、なれって怖いなーと感じます

あとこれも簿記の専門用語かもしれませんが

相殺(そうさい)

手許(てもと)

出納(すいとう)

簿記を始めたときはどうしたらこう読むんだ?と思った記憶があります

思い込みで読み間違えないように今後も漢字が出てきたらググってから読むようにします<m(__)m>

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ