冨田 瑞世

№3345 税務調査??

大阪事務所の冨田です。
自身での確定申告から半年が過ぎたお盆前に税務署から内容確認の為該当書類の提出を求められました。
医療費請求書と寄付金の受付通知・・すぐに郵送して2週間後、税務署からまた書類が届きました。
thumbnail_IMG-8863「照合した結果、相違ありません」と提出分の書類返送でした。

毎年のように電子申告していますが、初めての調査に驚きました。
一定数任意抽出した方へ依頼されているようです。
医療費控除では予防接種や治療に至らなかった人間ドックは当然省いて計算していましたが 何か不手際がなかったか正直ドキドキしました。
会計事務所に勤める者として問題が無くて一安心でした。

年末調整や確定申告で更に複雑な処理を控え 顧問先様の適正かつ正確な税務申告のお役に立てるよう気を引き締める良い機会となりました。

№3324 至福の時間

大阪事務所の冨田です。
先日友人とお薦めの老舗イタリアンレストランに行って来ました。
5カ月振りの再訪です。
アルコール消毒と間隔を十分に取ったテーブル配置に2時間でのサービス提供と感染症対策も万全でした。
3時間低温で揚げた鮎のコンフィ メロンソルベ添えに始まり 旬のアナゴのふわふわ煮込み
海の幸 山の幸の2種のパスタにメインのゴールデンポーク・・
初めて頂く珍しい野菜も!素材を生かしつつ食材同士それぞれが引き立つ絶品料理の数々でした。
看板メニューは30年の歴史を持つスペシャリテで 思わず唸るほど。
香り高いデザートまで味わい尽くして・・完食!
家では絶対作れません。。
給仕してくださる方々が誇り高くメニューを説明くださり(マスク着用で距離を置いて)
シェフのこだわりや愛情も感じました。
更に絶妙なタイミングで出てくるので 5ヶ月分の尽きない会話もお料理の感想を加え更に盛り上がる、正に至福の時間でした。
夏休みに入り日々の食事作りに追われており 技術は足元にも及びませんが愛情を持って作りたいと動機付けにもなりました。
大好きな人とゆっくりお食事でき充電完了!
暑い夏も元気に仕事もプライベートも充実させたいと思います。
ごちそうさまでした♡

№3296 ママノマスク

大阪事務所の冨田です。

在宅勤務も3ヶ月目に入りZoomやSNSを使って情報共有する日々がすっかり標準化されています。
先週から娘達の学校も通常の時間割になり日常が戻って来たのを感じます。
途中夏休みを挟みながら9月末までが1学期、10月から2学期になる変則スケジュールの1年です。
熱中症を考慮し登下校時のマスク着用は強制されていませんが 毎日付けて登校しています。
部活時間も付けて素振りをする長女(剣道部)、化学繊維のマスクで肌荒れした次女の為に涼しい綿素材で汗も吸う「ママノマスク」を作ってみました
機能的には不十分かと思いますが 感染症対策の一助になるよう立体型にプリーツ型等リクエストを聞きながらミシンをカタカタ。
新しい学校生活様式に少しでも寄り添えたらとの想いを込めました。
色々規制はありますが 前向きに楽しい学生生活を送って欲しいと思います。

マスク


№3271 ステイホーム

大阪事務所の冨田です。

緊急事態宣言下 3月中旬からの休校が続き娘達も退屈した日が続いています。
「1日1ハッピー」を合言葉に楽しいことを報告し合っています。
今日も元気に一日過ごせたこと、久しぶりにUNOや人生ゲームをしたこと、歯が抜けて成長を実感したこと、
お友達からお手紙が届いたこと等 周りには有難いことが沢山あることに気付いているようです。

そんな中 3週末続けて餃子作りをしました。
1週目 キャベツメインはジューシーさに欠ける。
2週目 白菜多めとキャベツはコクが足りない。
3週目 白菜の漬物も入れて 完璧!
最初は楽し気に包んでくれていた娘達も また~"(-""-)"と不満を言いつつも上手に包めるようになりました。

パフェ作りや広告遊びをしながら宣言解除を待っています。

学校でお友達と学び遊べる日が早く来ますように!


thumbnail_A48BA056-5720-4E2D-AF58-EDEA56514356




№3245 第2の感染症対策

大阪事務所の冨田です。
本日政府による緊急事態宣言が出されました。
新型コロナウイルス感染症は物理的なウイルスに対しての恐れと、先の見通せない大きな不安がもたらす恐怖があります。
弊社のKさんが日本赤十字社HPを所内向けに紹介してくれました。
http://www.jrc.or.jp/activity/saigai/news/200326_006124.html
第2の感染症とは「不安や恐れ」が増殖し 気づく力・聴く力・自分を支える力を弱め それが広まっていくことを指しています。
全世界が経験したことのない国難に見舞われ 子ども達は学校に通えず健全に遊ぶ事も難しくストレスを抱えています。
中3になった娘も思うところがあったのか 始業式から帰宅後 絵を描いていました。
thumbnail_IMG-8222寒色は心を落ち着かせる効果があるようで無意識に選んだのだと思います。
アクリル絵の具で一心不乱に描いていました。
私にとっては第2の感染症予防になりました。
娘の小さな祈りが届くことを願わずにはいられません。




QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ