辰己 翔

№3189 風邪

大阪事務所の辰己です。

本年初めてのブログとなります。今年もよろしくお願い致します。

今回の正月は長いお休みを頂けたので勉強をしつつ息抜きもできたらいいなと思っていたのですが、
12月末から風邪をひき正月明けまでずっとコンコン言っていました。
結局ほとんど家を出ず寝正月を過ごしていたのですが、まとまった休みに風邪をひいて良かったのか悪かったのか・・・
出鼻をくじかれた感はありますが心機一転2020年も頑張っていきたいと思います。

寒い時期になりますので皆さんも風邪にはご用心を。

№3163 駆け込み

大阪事務所の辰己です。

今年も終わりが近づいてきました。
年越しの準備は進んでいますでしょうか。

税金に関係するところではふるさと納税、株をされている方だとNISA枠の使用が年内に検討すべき事でしょうか。
どちらも有利な制度ではありますが、翌年に繰り越すことはできないのでご注意下さい。
最近はふるさと納税のサイトで上限額の詳細シミュレーションが用意されている事が多いので、年間所得の目途がつく12月中に駆け込み納税を検討されてはいかがでしょうか。

と言う私自身今年は全くふるさと納税をしていませんし目星もつけていません・・・
おすすめの返礼品があれば是非教えて下さい。

№3138 お茶会

大阪事務所の辰己です。

先日大阪天王寺の慶沢園で開催されたお茶会に参加してみました。
慶沢園はてんしばの大阪市立美術館の裏手にあるのですが、都会の真ん中でありながらも緑豊かな広い敷地を回遊できる落ち着いた空間でした。


もともとは当時の住友財閥の当主が小川治兵衛という庭師に1910年ごろに10年ほどかけて造園させたそうなのですが、大阪市の美術館設立計画のために住友本宅と慶沢園併せて1万坪ほどを大阪市に寄贈したそうです(ガイドさんの受け売り)
日本でも有数の広さを誇る庭園だそうで、岩やら石やら木々やらをわざわざ四国などから運んで造園されたそうで相当費用もかかっているのでしょうが、あっさり寄贈してしまうなんて勿体ないなと思うのは庶民の感覚でしょうか。

この慶沢園の一画にある茶室でお茶を頂きました。
カジュアルさと気軽さを前面に出してたので、作法も調べず普段着でふらーっと参加したのですがやはりそういう場になると畏まってしまうというか、簡単にでも作法は予習しておくべきだったと少し後悔。
茶菓子とお茶はとても美味しかったです。

帰りに名物?の逆さハルカスが見れるスポットがあると聞いたので行ってみると無風と太陽の位置で良い感じの水鏡になっていたのでつい写真を撮ってしまいました。

普段から一般公開されており(入園料は必要)非常に落ち着いた空間で、四季折々の植物が楽しめるそうなので、皆様も一度足を運ばれてみてはいかがでしょうか。
1081552330249210815522262991

№3117 夏の終わり

大阪事務所の辰己です。


暑い日も少し落ち着き、やっと秋らしさが顔を見せるようになりました。
カレンダー、気温、日暮れの早さなどなど人によって夏の終わりを感じるものは違うと思いますが、私が夏の終わりを感じるのは家庭菜園の野菜です。
9月に入っても実はできるのですが、明らかに元気がなくなります。
そうこうしている間に実も大きくならず苗自体が枯れていきます。
植物とは言え夏は生命力満タン!って感じだったのに少ししんみりしてしまいます。
今年もお疲れ様でした。

№3098 趣味

大阪事務所の辰己です。

お盆休みに大阪岸和田の岸和田一文字という船で行く防波堤に釣りに行ってきました。
朝4時半に出船と聞いていたので4時ぐらいに現地についたのですがすでに溢れんばかりの人で駐車に難儀しました・・・
なんとか駐車して乗船手続きをして乗船。初めて行く場所は勝手が分からず緊張します。
防波堤までは結構距離があって20分ほど船に揺られていました。
青物が回遊しているとのことなので沖に向かってルアーを投げこと1時間。周りがぼちぼち釣り上げ始めたので期待しているとガツンと竿が引き込まれ、巻き上げると小さいツバス(ブリの子供)をゲット!
そのあともボチボチ当たりがあったりバラしたりで計3匹ツバスを釣りました。
途中で全く当たりがなくなったので投げるのは諦めて相方と足元でサビキしてると、サバに仕掛けを滅茶苦茶にされたりフグに糸を切られたりお祭りしたりしてるうちに日も昇り暑っっつ!ってなってきたので納竿しました。
色々な魚がかかって楽しかったですし、ぼちぼち釣れたので満足行く釣果でした。
涼しくなったらまた行ってみたいと思います。

これから秋に向けて活動しやすくなる時期になるので皆様も趣味を楽しんで頂ければと思います。

追記:日焼け止めの塗りが甘く、変な日焼けしたので深く腕まくりできません・・・

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ