多田 訓大

№3148 底冷え

こんにちは、大阪事務所の多田です。


最近はめっきり寒くなり、秋から冬へと季節の移り変わりをヒシヒシと感じられますね。
気候の変化で風邪をひいてる方が多くなってきていますが、体調は大丈夫でしょうか。

私は京都に住んでいまして、よく他府県の方に京都は寒いと言われてきましたが、大阪に勤務するようになって
その意味を実感している今日この頃です。
盆地独特の底冷えする寒さはずっと京都に住んでいると感じないのですが、大阪にいる時間が長くなるのでその
寒さをこれから実体験することになるのでしょうね。どう感じるかはまた次回以降で書き込みするかもしれません。

最近は通勤時にバスに乗っていると木々の葉っぱが緑から赤に変わり、紅葉の時期が近づいてきたのだと気づくかされています。
寒くてツライ京都になる前に是非京都に紅葉狩りにお越しください。

№3126 自然と戯れる秋

始めまして、大阪事務所の多田です。

私がこのMGS税理士法人に入社したのが8月末でして、初めてブログに記事を書くことになりました。
しかも普段からSNSに投稿したところで自分の行動や言動に対して誰が興味を持つだろうという考えなのでブログを書き綴った事が無く、今回が人生初投稿です。

友達の知り合いが酒米を植えて、収穫し、お酒を造るというイベントをここ何年か開催しているのですが、先日その酒米を収穫をするイベントがありまして、友達に連れられ滋賀県のJR雄琴温泉駅から車で10分ほど走った所にある棚田に稲刈りに行ってきました。
人生初の稲刈りです。

鎌を使い稲の根元を刈り、6束を1括りに纏めるというのが一連の動作です。
最初は覚束ない鎌扱いでしたが、農家の方に作業を教えていただくことで次第に慣れ、サクサクと刈り取る事が出来るようになったので約1時間くらいの作業で刈り終わりました。

普段屋内で仕事することが多く、コンクリートジャングルで生活しているので、久しぶりに自然と戯れる事で凄く癒されました。秋の今頃に日焼けをして首元がヒリヒリと痛むのですが…。
農作業で自然を満喫するというのはハードルが高いので、秋の気候のいい時期にBBQなどで自然に触れられては如何でしょうか。

さて、この酒米がお酒になったらどんな味がするのか今から楽しみです。


QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ