服部 裕未

№3362 健康でいるために

大阪事務所の服部です。
弊社では、年5日の有給休暇取得が義務付けられているため、今日から3日間有給休暇を頂きました。
また、9月から出勤体制と配置換えの変更があり、毎日出社させていただいております。配置が変わったことで電話、来客応対が一切なくなり、フロアで1人黙々と入力や資料整理をひたすらこなす事が多くなりました。そのため、パートで勤務されている方の多くは4月からずっと在宅勤務なので元々接する機会が少ないのですが、社員さんとも接する機会がより減りました。
 
秋が近づき、栗や柿の季節になりました。
 
柿で思い出すのは、祖母の家に行ったときの夕食後に食べる柿は格別です。
祖母はよく、お菓子を食べるよりフルーツなど栄養のあるものを食べるよう言う傍、祖母自身は和菓子やアイスクリームなど甘いものが大好きでよく食べていました。
今年で84歳になるため、今は甘いものは控えてフルーツや野菜をたくさん摂るよう心掛けています。
 
祖父も、今年で90歳になりましたが、佇まいは気品あふれる獅子の様な迫力で、毎日散歩に行くことを欠かさず、みんなが元気でいてほしいと願う想いや正義感が人一倍強いです。そのため、先見の明やここぞという時の判断力もずば抜けており、今まで決して誤った判断をしたことはありません。
 
お正月ぶりに先週の祝日会うことができました。私が路頭に迷わず、自分の力で歩いていけるように導いてくれる神様のような存在です。
これからも、まだまだ長生きしてずっと元気でいてほしいです。

№3334 起重機船

大阪事務所の服部です。
週2~3日ほど出勤させていただくことになってからもう少しで3ヶ月が経ちます。
 
弟が喘息持ちなこともあり、公共交通機関を使うことで感染するかもしれないと少し不安もあるため、出勤の際はミニサイズの消毒液を持ち歩いています。
 

そんな中で、中央図書館から自転車で帰っていた7/19の出来事でした。



起重機船


起重機船



起重機船 伊豆です!!
威風堂々 大迫力で、とっっってもかっこよかったです。
まるで生き物のように自然と一体になっている様でした。

妹にも見てほしくて呼びに帰ったのですが、すぐに戻ったときにはひと足遅く、川と殺風景だけが残っていました。

あまりの迫力に圧倒されてしまったのですが、川を渡っていく姿を見ていたかったと自分の行動に後悔しました。

そのあととてつもない寂しさはありましたが、夢の中で会えた日や家まで響く汽笛の音で目が覚めた日は、寂しさは吹き飛びます。

海を愛し、サルベージを愛して生きている人たちの誇りある名シーンを見られたことは、人生で1番の宝物になりました。

伊豆


深サル

№3313 船舶

大阪事務所の服部です。

現在も在宅と出社を織り交ぜた勤務形態で働かせていただいております。

先月の17日の出来事を書きます。久しぶりに朝の5時過ぎに目が覚めたので久しぶりに朝のウォーキングに行こうと思い、実家から歩いて30分程のところにある造船所の方まで行くことにしました。この周辺は工場が多いですが、休日は静かで夕日が沈む頃の景色が特別綺麗でとても好きな場所です。

C1E1CB4F-18A9-4C56-A5C8-06DEF7111B7C

私が撮ったお気に入りの1枚です(※この写真は2/23夕方ごろに撮影しております。)

この日悠然と浮んでいる船舶がありました。その佇まいから伝わる底知れぬ雰囲気は愛情ですべてを包んでいるような、まるで見守られているような、言葉にはできない感情が湧き起こりました。

63AA3BCC-8EAA-4DAB-AE74-DADA8853F1CF


3993A441-91D8-4B75-8C92-F913A108FF64


数日後には、既にメンテナンスを終え再び海を目指して新たな船出に出ていました。

この船舶がいつまでもずっと健康で変わらず元気でいてほしいと、日が過ぎるにつれて願いは強くなるばかりですが、離れていても思いは必ず届いているのだということと、本当に勇気が出た瞬間でした。

264E62A8-24E8-4377-B493-8028F9CE9D6C


330ED399-6836-468C-98C1-8BDCFEC050D2

№3287 ピカチュウのピュレグミ

大阪事務所の服部です。

緊急事態宣言が解除され、引き続き在宅勤務を取り入れながら、6月から少しずつ出社させていただけるようになり、約2ヶ月ぶりに電車を使ったのですが、地元の最寄駅の椅子の配置が変わっていたり、所々前と違うものがあり感慨深くなりました。

そして、6/2にピカチュウの型が入っている期間限定のピュレグミが発売されたことを知り、先日セブンイレブンで手に入れました。

開けてみると本当にピカチュウの形を忠実に再現されており、味はでんげきトロピカ味でビタミンCも入っているということで、あっという間に美味しく完食しました。

コロナショックが起きたことでこうした些細な幸せを見つけていくことの大切さを再認識した今日この頃でした。


2AF8D8CD-6E1C-4F3D-A83C-BE431641B0D0

№3263 ラジオ体操

大阪事務所の服部です。

コロナウイルスが蔓延してから緊急事態宣言が発動され、在宅勤務となってから約1ヶ月が経ちました。

在宅勤務中、気分転換も兼ねて、狭いですがベランダで毎日15時ごろにラジオ体操をしようと決めたのですが、さっそく始めたその日に片方の肩関節を少し痛めてしまい、普段から怠っていたストレッチの大切さを身にしみて感じたため、最近からお風呂上がりにきちんとストレッチをすることを意識して継続できるようになりました。
ゴールデンウィーク中は、母の日が近いので双子の妹とチーズケーキを作ろうということになり、自転車で材料を買いにいったり、ニトリで椅子を買ってきて天気の良い日はベランダで風に当たっていたり、充実した時間を過ごすことができました。

世の中はまだまだコロナウイルスによる闘いが続いておりますが、一刻も早くワクチンが開発され、コロナが終息することを心から願って止みません。

CC05D84C-C1CC-4EBA-BF3D-26BEB42B09B0
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ